「チャットボット(Chatbot)制作サービス」 開始

合同会社フット(鳥取県鳥取市)は、新たにチャットボット(Chatbot)制作サービスを開始します。

Chatbot(チャットボット) サービス開発の背景

店頭(対面)・ネットショップなど販路が多様化している近年、顧客接点が少なくなっている県内事業者が多くあります。
双方向コミュニケーションが可能な「Chatbot – チャットボット(※)」を活用することで、顧客接点を増やし、自社ファンの獲得とイメージアップを図ります。
※Chatbotとは、チャット(テキストによる対話)により、自動応答できるシステムです。

Chatbot(チャットボット) 制作サービスの概要

地方に多くある小規模事業者は、業務を兼務していることも多く、お問合わせなどの業務をChatbot(チャットボット)に代行させ、半自動化することで、人間にしかできない作業の効率アップとサポート専門の人件費を軽減します。

また、Chatbot(チャットボット)を活用することで、対話型のキャンペーン施策を行うことができたり、無料診断、料金シミュレーション(簡易見積り)といったサービスを顧客に提供することが可能です。

こういったサービスを事業者が活用することで、新たな顧客接点を増やし、見込み客の増加につなげることで収益増加に貢献する営業支援を目的とします。

Chatbot(チャットボット)制作サービス:https://fo-ot.jp/service/chat-bot